So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ちら… [⑦日記のようなもの]

皆様、またまた大変お久しぶりです。ひょんなことからブログの記事を見直して、更新してみました。
気付けば大学4年です。ブログを始めた時は高校1年だったかな??早いですねー。

今は期末試験直前です。とりあえず頑張ります笑
詳しい近況はまた今度!

初うp!!! [演奏動画]

またまたお久しぶりです笑
早くも大学3年生となってしまいました。取得単位数と成績と今後に悩まされる日々ですが、ギターへの情熱は衰えていないようです。
冬からずっと練習していた、押尾コータローの『桜・咲くころ』を録音してみたので、YouTubeにうpしたいと思います!

「今更桜かよっ!!!」と思われた方が大半でしょうけど、よかったら聴いてやってください^^;



音がイマイチ(むしろ演奏がイマイチ)なのですが、、、お恥ずかしい限りです。。。
でも半年間くらい一生懸命練習してきて、なんとか形になったときの喜びは言葉にできなかったですね!
D-28も随分馴染んできて、今では頼もしい相棒です。弦を取っ換え引っ換えしながら音の違いを楽しんでいます。
ここはヘッドホンと共通点があり、面白いですね。

実は今週末、ギター教室の発表会のライブがあり、それにソロギターで出演します。曲はこの『桜・咲くころ』と、ゴダイゴの『銀河鉄道999』の弾き語りにする予定です。
そんな区切りもあってのうpでした!

ではまた!!!


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レフティー、初めてのアコースティックギター [⑫楽器関係]

いきなりですが、ギターとの出会いは、実に一期一会だと思います。

人との出会いと一緒で、出会ったその瞬間を大事にしないと、次に会うことはできないかもしれない。
特に、個体差が大きいと言われているアコースティックギターは同じものは2台とありません。
そもそも左用のギターは絶対数が少ないので、自分で「これだ!」と思える1台に出会うのは難しいです。

それでもアコギがどうしてもやりたくて、エレキギターを買っても懲りずに、足繁くお茶の水に通う日々が続きました。

…というのも、前からアコギのきらびやかながらも、優しさ溢れるサウンドが大好きだったし、押尾コータローさんに憧れたのもあります笑

入門用ギターなら、5万円用意すれば、道具一式含めて買うことができます。
1~2万円の極端に安いモデルは、そもそもチューニングが安定しなかったり、すぐにネックが曲がってしまったりとか、色々な不都合が生じやすいので、オススメできない・・・というのはよく聞きます。
そうなると無難な選択肢はYAMAHAのFG720SLになるでしょうね。サイズ的にも弾きやすいし、作りもサウンドも合格点でしょう。

僕の場合は、そうはならなかったんですけどね^^;

インターネットも駆使して悩んだ挙句、やっと1台のギターを持って帰ってきました。12月の話です。



以下、購入の経緯とギターの紹介


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

左利きのギタリスト。 [⑫楽器関係]

おはようございます!
昨日は久しぶりにサークル飲みに参加しまして、酔いが覚めた後の頭痛の酷さに悶絶。
早く寝てしまったため、7時には目が覚めてしまいました。今日は授業が無い日なんです。
大学生というのは実に人生のモラトリアム期間!半分が経過してしまったのが信じられないですね笑

最近はオーディオの方はすごく落ち着いておりまして、ポータブルはiPod nanoにUSTイヤホンかE500。自宅では専らスピーカーで音楽を聴いています。SA8400にiconの組み合わせ。

あれ、iconを買ったのって記事にしていたっけ・・・^^;

本題です!
秋になってから、少しずつギターの練習を再開しました。

実は僕、左利きなんです。
昔は右利き用ギターで始めたのですが、ピッキングの精度と速度に限界が見えたため、一度断念しているんですよね^^;
それでもベースだけは右利き用を指弾きで続けていましたが・・・イマイチ上達はしなかったなぁ。

だから、今回は最初から左利き用を探そう!ということで、バイトの先輩とお茶の水へ。

散財・・・してしまうのか・・・?


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

URL変更のお知らせ [⑦日記のようなもの]

ご無沙汰しております!
あっという間に夏も終わり、金木犀の匂いが秋を感じさせますね。

今回、URLの設定上の問題で変更を余儀なくされてしまったので、新URLをお知らせします。



尚、アクセスは旧URLからも可能ですので、無理にURL登録を変更する必要はありません。
もし「登録してやるよ!」って方がいらっしゃったら、よろしくおねがいいたします^^;

最近は気が向いた時に音楽を聴いて、勉強したり、バイトしたりする日々です。
更新頻度上げたいなぁ・・・


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

iPod shuffle 3rd [③音楽機器のレビュー]

かなり久しぶりのオーディオ関係の記事!

先日ふらりとヨドバシに立ち寄り、新しいiPod shuffleが発売されたのを知り(この時までその存在すら知らなかった笑)、触らせていただき、ビビっときて、そのままレジへ・・・

 

 

P1020782.jpg

というわけで・・・


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

そして・・・ [⑦日記のようなもの]

あっというまに年が明け、もう春を迎えてしまったわけですが・・・笑
どうも、お久しぶりです!

とりあえず近況報告させていただきますと・・・。
学業のほうは、無事に二年次に進ませていただけるようです。
新しいバイトカフェ)を11月から初めて、やっと慣れてきたところ。
春休み中は週4~5日で働かせていただいてます。
今月末からは母校の後輩の家庭教師も始める予定です。英語と数学。不安!(笑)

オーディオのほうは・・・。
おもに増えたものと言えば、
-ShureのE500・・・ポータブルの中心。華やかで軽やかで楽しく、かつ濃厚な世界と堪能できる。
-NuForceのicon(blue)・・・力強く、カッチリとしたサウンド。コストパフォーマンス高し。
-AppleのIn-Ear Headphones with Remote and Mic・・・1万円以内なら一押し。バランス良し。
他にも細かいものがありますが、ここでは割愛します。
E500は中古でも高いな~と思いながら無理して買いましたが、買ってよかったです。

今はとにかく仕事が楽しく、プライベートも充実できています。
音楽をゆっくり聴く時間が無いのが残念ですが、大学生ってそういうもんかなーとも思います。
たまーに、ゆっくりと腰を据えて、目を瞑って、Jazzに耳を傾けたいですね。

オーディオを聴く耳が衰えてしまったのではないかと不安です。
レビューとか書けるのかな^^;
まぁゆっくりやります。

今年の目標は、たくさん旅行に行って、見聞を広めること!
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ヘッドホン祭 [⑥ヘッドホン関連]

お久しぶりです!いやー本当に更新するする言っておいて全然できていなくて申し訳ないです^^;
夏から色々あり、結構忙しい毎日を過ごしていると思います。
今はオーディオからはちょっと離れているのですが、「好きな音楽を好きな音で楽しもう」という趣味は何も変わっていません。

さてさて。


今更・・・?という感じなのですが、本日のヘッドホン祭、高校の後輩2人と参加しようと思います^^
久し振りにお会いできる方もたくさんいらっしゃるでしょうし、試聴よりは会話を楽しめたらなぁと思います。
時間は11時~1時頃の予定です。目印は金色のiCans。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますね!

 

そして、今度こそちゃんと更新を再開しようと思います笑


nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

近況報告 [⑦日記のようなもの]

お久しぶりです!

大学生活が始まってから早くも2ヶ月が経ちました。ついに今日から夏ですね!
入学して、新しい友人が出来て、サークルに入り、引越しをして一人暮らしになり、授業も慣れてきて、バンドを始めて、バイトを始めて・・・充実した大学生活を送っています。

続きを読む


nice!(12)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

なぜ山に登るの? [⑦日記のようなもの]

そこにそれがあるから "Because it is there" - ジョージ・マロリー



深夜に、暗い自室でライトのオレンジ色の光を見ていて、ふと中高時代の山岳部に思いを馳せた。

山といったら、自分がまず想像するのは、合宿中にまだ空が真っ暗な早朝に、眠たい目をこすりながら起きて、ヘッドライトを装着し、手探りでテントから這い出て、水を張ってある大鍋に火をかけて、しゃがんでその火を見ている場面だ。

これは部員にしか分からない場面かもしれない。

季節に関係なく、山の夜はとてつもなく寒い。
特に標高2000m以上のテント場で尚且つ風が強いと、その寒さは想像を絶するほどなのだ。体がブルブル震える。

寒さに震えて歯をカチカチさせながら、しゃがんでバーナーの火をじっと見ている。

そんな場面が自分としては非常に印象的なのだ。



一般的に見たらそれは寂しい場面なのかもしれないけど、自分はその場面の事を想うと、「山岳部にいてよかったな。」「楽しい6年間だったな。」と思わずにはいられないのだ。

山に行くのなんて、準備がすごく面倒だし、山に行くまでの電車などの行程も面倒だし、登るのはツラいし、下山はもっとツラい。
要するに、なぜそこまでして山に登るのか、という疑問がある。



なぜだろうね?



これは一生をかけて考える問題なのだろうなぁ。

でも山に登って、帰ってきてから、「行くべきではなかった。」と思った事はいままで一度たりとも無い。

心地よい疲労感と、満足感と、優劣感に浸りながら、行ってきた山の事を回想する。

その瞬間も最高だ。撮ってきた写真を見るのも最高だ。




そうだ、山に行こう。決心は固まった。
今年も追い出し合宿の時期がやってきた。ついに追い出される側。ここまであっという間だった。
明日の今頃は暗くて寒いヒュッテの中、ブルブル震えながらストーブの火を見ているかもしれない。

その瞬間が好きだ。

うー。わくわくしてきた。

nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。